FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルレガシーバックティー攻略13H

ナルレガシー13-1
レガシー13Hです!
ここは、、、数多のボールを海の中に落としてきた人も多いのではないでしょうか・・・
もちろん僕もその一人
結論から言ってしまえば、クラブによるボールの高さを把握しておけば
全く怖くありません!
Aのポイントは6IならSBSで全く当たらないです。
5Iでも90%以上のパワーで打てば、SBSで当たりません。
むしろ怖いのはBの断崖ですね。左のピン位置で、かつ左からの風が強いときには注意が必要。
斜めSBSで交わしてもいいのですが・・・
ナルレガシー13-2
①、④、⑥は高低差を考慮して打てば特に問題はないですね!
手前のラフ、バンカーには注意。ここからのチップは絶望的です・・・。
安全に行くなら気持ち強めのSBSがいいかな?SBSでグリーン手前に
止めてしまうと(①と注の間辺り)、鬼下りパットが残っちゃいますので・・・

グリーン左側②、⑦が問題のピン位置で、②に関してはSBSでJIを外すと、
!あたりのラフ、カラーまで転がってしまう事が多いです。
意外とここから②を狙うのは難しい。
せめて⑧近辺に止まってくれたら何とかなるかな?

⑦は左からの風が吹いていたら直接狙うのは不可能ですね。
下手にサイドスピンで狙おうとすると、奥に転がって長く難しいパットが残りやすいです。
③のあたりにSBSで狙えれば、ある程度簡単なラインとなります!
(7mくらいの左からの風なら、ギリギリ③をSBSで直接狙えます。)

左のピン位置で左からの風ですと、大会でもかなり荒れる事が多いホールです。
逆に言えばそこで耐える事が出来れば、入賞の可能性がグッと上がるので頑張り所ですね!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。