FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルレガシーバックティー攻略14H

ナルレガシー14-1
昨日、第一回リア杯というイベントに参加させてもらいました!
自分は微妙なスコアだったのですが、とても楽しかったです!
機会があったらまた参加したいですね!

今回は14Hの攻略に行きたいと思います。
大会でも狙う人が多いのですが、Aのポイントを狙う方が多いのではないでしょうか?
ナルの場合、1W98%SBSが基準。これでちょうどカートウェイに当たり、
aの所に止まります。
しかし、、、ここはかなりリスクが高いのです。
右にぶれるとバンカー、左にぶれると木の手前に行ってしまい、
グリーンが全く狙えない状況に陥りやすいのです・・・。
JIミスして98%を引いてしまうと・・・届かなく池ポチャの危険もあるという三重苦!
特に強いフォローの場合、パワー調整も難しく、ラフまで転がりやすいので、
こちらは狙わない方が無難なのではないでしょうか??

おススメはBのポイントですね!ここは丘になっているので、
ボールの勢いが上手いこと殺されて、FWの先端bのポイントで止まってくれます。
ナルの場合、1W100%SBSでちょうどBのポイントに着弾します。
バックスピンを掛けなかったり、Bの地点より強く打ってしまうと、
奥の看板の所まで転がってしまいます。ここからはグリーンが狙えないので注意。
右からの風が強いと、左のバンカーに捕まってしまう事があるので、
その場合はサイドスピンを併用してまっすぐBの地点に落とせるよう調節しましょう。
ここからはグリーンまでの距離が遠いように思えるのですが・・・
ナルレガシー14-2
キッチリ4Iが使用できる距離ですので大丈夫です。
また、(見えませんが)ライが良いポイントなのでSBSでボールが燃えます。

一応もうひとつの飛ばす方法として、右のバンカーとFwの境目、
Cの地点に1WEX100%のサイドスピンで着弾させる方法もあります。
これで木の向こう側まで飛ばせて、残り距離も100Y強のところまで持って行くことは可能。
しかし、ラフに入りやすいため、正直あまりおススメは出来ません・・・。
Pもここで使うのはちょっともったいないですし・・・。

ナルレガシー14-4
①~③はちょうどグリーンの谷底に当たるため、仮にセカンドでJIミスしたとしても、
それほど難しいラインは残らないので問題ありません。
⑥はピンの右側にボールを落とせれば、強い傾斜の上りパットになりますが、
それほど難しくはありません。
⑦、⑧もグリーンが受けているので、落とし所は狭いですが、
パワー調整が正確ならベタピンは可能です。

問題は④、⑤ですね・・・。とにかく赤線をまたぐような所にボールを置かない事ですね!
赤線の手前にボールを置いてしまうと・・・
ナルレガシー14-3
大きなマウンド越えのパットになってしまい、これを入れるのはほぼ不可能です。
運が悪いと3パットも十分ありえます。
まだ奥のカラーやラフ(!の所)の方が全然マシです。ここからはチップも狙えますので・・・。

このホールはティーショットで飛ばすよりも、左のFWを狙った方が安定するように思えます。
とにかくティーショットでFWに落とせればそれほど難しくはないホールですね。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。